京都の世界遺産について、、、パート3

0

     

    こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

     

    前回に引き続き、京都の世界遺産についてご紹介して

     

    行こうと思います🎵いよいよ、今回の記事で京都の

     

    17もあった世界遺産のご紹介は最後となります⭐

     

    是非参考にしてみてください🤩

     

    それでは、ご紹介していきます。。。

     

    【西本願寺】

    浄土真宗本願寺派の本山。伽藍の配置、構造は真宗建築の

    典型。国重分の御影堂には親鶯聖人像を安置。国宝・唐門

    はその壮置さから日暮門とも呼ぶ。

     

    【高山寺】

    国宝鳥獣人物戯画を所蔵。全4巻の絵巻物で鳥羽僧正党

    猷作と伝わる。見学できるのは模写だが、擬人化された

    兎や蛙のユーモラスな姿が楽しめる。

     

    【醍醐寺】

    太閣秀吉の「醍醐の花見」で有名。醍醐山全体が寺域で

    下醍醐の国宝・五重の塔は京都府最古の木造建築物。

    上醍醐には霊水・醍醐水がこんこんと涌く。

     

    【平等院】

    10円玉にも刻まれる国宝・鳳凰堂は藤原頼通により建立

    された阿弥陀堂。鳳翔館ではCG技術で再現された住時の

    極彩色の鳳凰堂を鑑賞できる。

     

    【宇治上神社】

    かつては宇治神社と二社一体で平等院の鎮守社だった。

    国宝の本殿は平安後期の造営で日本最古の神社建築。

    宇治七名水の一つ桐原水も涌く。

     

    今回の記事で全17個もの京都の世界遺産を紹介させて

     

    いただきました🎵三密もで避けれて程よく気分転換もできる

     

    場所ではないかと思います⭐

     

    是非京都に所在する17の世界遺産巡りをしてみてください🤩

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


    京都の世界遺産について、、、パート2

    0

       

      こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

       

      前回に引き続き今回も京都の世界遺産を

       

      ご紹介して行きたいと思います⭐

       

      【上賀茂神社】

      下鴨神社と並ぶ屈指の古社。

      本殿、権殿など国宝の社殿を有する。

      厄除の神として信仰が厚い。

      賀茂競馬、葵祭、夏越の祓いなどの神事も多い。

       

      【比叡山延暦寺】

      天台宗総本山。伝教大師最澄の創建。

      東塔、西塔、横川の3塔16谷に分かれ、東塔エリア

      の国宝・総本堂根本堂など山中に約200の堂塔伽藍

      が点在。

       

      【西芳寺】

      通称・苔寺。百余種の苔が覆う庭園は緑の絨毯のよう。

      池と木立とも相まって幽玄の美を醸し出す。桃山時代の

      茶文化を代表する茶室湘南亭も必見。

       

      【龍安寺】

      白砂に15の石を配した石庭・虎の子渡しは日本屈指の

      枯山水の名庭。

       

      【仁和寺】

      国重文の二王門は京都三大門の一つ。宇多天皇など、

      入寺した法親王が代々住職を務め、門跡寺院となった。

      御室桜は京都一遅咲きでしられる。

       

      【天龍寺】

      足利尊氏が南北朝の争いの犠牲者を敵味方関係なく

      供養するために創建。第一号の国の特別名勝・史跡

      となった曹源池庭園は水墨画のような風景が印象的。

       

       

      京都の世界遺産紹介パート2で皆様の知っている世界遺産は

       

      ありましたでしょうか❔残り5つの世界遺産は次回の記事で🎵

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


      京都の世界遺産について、、、

      0

         

        こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

         

        今回は京都の世界遺産17をご紹介していきたいと思います🎵

         

        京都は世界遺産の宝庫で、登録されている城や寺社が17も

         

        あります!平安遷都以前に造られたものから江戸時代まで

         

        その年代は幅広いです。奥深い古都の魅力を堪能しましょう⭐

         

        それでは、順番にご紹介させていただきます!!

         

        【東寺】

        平安遷都2年後に宮寺として創建され、空海が整備。

        京都のシンボルである国宝・五重塔は高さ約57mあり

        木造の塔で日本一の高さを誇る

         

        【清水寺】

        断崖に迫り出した清水の舞台はあまりにも有名。

        壮大な景色を一目見ようと観光客で賑わう。

        寺名の由来である音羽の滝は清め水で、京都屈指の名水。

         

        【二条城】

        徳川家康の征夷大将軍拝賀の礼、15代将軍徳川慶喜の

        大政奉還など、徳川幕府盛衰の舞台となった。国宝

        二の丸御殿は襖絵と鶯張り廊下で名高い

         

        【下鴨神社】

        糺の森に囲まれた京都最古の神社のひとつ。

        国重分の50棟余の社殿や摂社などを有する。

        蹴鞠をはじめ、御手洗祭、京都三大祭のひとつ

        葵祭で知られる。

         

        【金閣寺】

        京都随一の観光寺院。光り輝く舎利殿・金閣が有名で

        鏡湖池に映える姿も美しい。足利義満が贅を尽くした

        池泉回遊式庭園は極楽浄土を見立てたもの

         

        【銀閣寺】

        わびさびを重んじる東山文化の象徴。錦鏡池を

        中心とした庭は特別名勝。月を鑑賞する為に

        造られた向月台や銀沙灘など簡素枯淡の美を堪能できる。

         

         

        今回の記事では、六ケ所の京都世界遺産をご紹介させて

         

        いただきましたが皆様が知っている所や行った事がある場所

         

        などはございましたでしょうか❔後11か所次回ご紹介

         

        させていただこうかとおもいますので、次回も是非ご覧ください🎵

         

         

         

         

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


        和菓子で知る京の12カ月、、、

        0

           

           

           

           

          こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

           

          前回に引き続き京の和菓子のご紹介を

           

          させていただこかと思います🎵

           

          7月/金魚

          自家製の梅酒入り寒天を水に見立てて、羊羹で

          作った金魚が泳ぐ様子を表した見た目にも

          涼しげな一品。ほろほろした口当たりで爽やかな

          甘みが口に広がる。

           

          8月/花火

          夜空に打ち上げられた花火をイメージした盛夏

          らしい一品。羊羹の上に寒天をのせ、華やかな

          花火は色とりどりの羊羹と金箔で表現している。

           

          9月/着せ錦

          かつて宮中で重陽の節句に、菊の花の上に錦を

          のせ一晩置いてついた露で身を清めると寿命が

          延びるといわれた行事があり、それを表した菓子。

          お祝い事にもぴったり。

           

          10月/色づき

          ういろう餅を使い、銀杏が緑から黄色へと

          だんだんと色づき始める秋の訪れを表現した

          この季節の人気の品。なかはこし餡で

          もっちりとしたういろうとも相性よし。

           

          11月/唐錦

          中国唐の美しい錦に野山の色を見立てた

          鮮やかな色彩のきんとん。中は、口当たり良く

          すっといただけるようにと、なめらかなこし餡

          が入っている。

           

          12月/ジングルベル

          モミの木をイメージさせる色合いに、星が

          ちりばめられた遊び心を感じる品。

          つくね芋を使った薯蕷のふんわりした生地で

          口どけのいいこし餡を包んでいる。

           

           

          1月〜12月の京菓子をご紹介させていただきましたが

           

          皆様がご存じの京菓子はありましたでしょうか❔

           

          すべての商品がその季節のみの限定品ですので

           

          基本的に事前のご予約が必要な場合がございます。

           

          是非一度季節ごとの京和菓子お召し上がりになって

           

          みて下さい⭐京都にお越しの際は、季楽庵京都駅南・北の

           

          ご利用をお待ちしてをります、、、💛

           

           

           

           

          JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


          和菓子で知る京の12カ月

          0

             

            こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

             

            和菓子で知る京の12カ月を紹介していきたいと思います🌸

             

            1月/雪もち

            薄黄色の黄味餡をつくね芋のきんとんで包んだ

            まるで淡雪のようにはかなげな、見た目も美しい

            半生菓子。上品な甘さと、とろけるような舌ざわりが美味

             

            2月/寒紅梅

            ふっくらと炊き上げた上品な甘さの白小豆を、柔らかな

            羽二重餅の生地で包み、紅梅をかたどったもので

            見目麗しい。上にみじん粉を散らし雪を思わせる姿もある。

             

            3月/桃の花

             

            じっくりと炊き上げた丹波大納言の粒餡を、薯蕷(じょうよ)

            きんとんで包んだ、見るも愛らしい桃の節句の和菓子。

            豆の美味しさと食感を感じられる餡は上品な甘さ。

             

            4月/うら桜

            桜の花を裏から見た姿を表した風流な逸品。

            白小豆のつぶ餡を、花びらに見立てたういろ生地で

            包んでいる。ほんのりとした桜色がどこかはかなげな美しさ。

             

            5月/若葉

            新緑をイメージした、色合いもどこか清々しさを

            感じるきんとん。丹波大納言小豆と、白小豆の

            それぞれのこし餡がなめらか。通常店頭には

            でないので、事前に要確認。

             

            6月/水牡丹

            吉野葛に包まれた、うっすらピンク色のこし餡が

            なんとも涼しげな印象の、京都を代表する初夏の

            お菓子。6月中旬以降の品。

             

             

            今回は1月〜6月までの京の和菓子のご紹介でした🎵

             

            皆様が知っているもしくは、食べたことのある和菓子は

             

            ありましたでしょうか❔是非一度京都観光の際は、和菓子屋に

             

            立ち寄りその時期事の京都和菓子を味わってみて下さい、、、💛

             

            次回は7月〜12月の京和菓子のご紹介をしていこうとおもいます🤩

             

             

             

             

             

            JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


            祇園 笑座

            0

               

              こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

               

              今回のご紹介は、祇園笑座さん、、、💛

               

              祇園にあるのですが比較的敷居も低く

               

              新鮮な京赤地鶏がいただける鶏屋さん🐓🌟

               

              私のおススメは鶏のお刺身です😋

               

              鶏刺身で皆様に一度は食べていただきたい逸品が

               

              『白肝』希少部位の為日により入荷してない事や

               

              入荷していても売り切れることの多い程の逸品なのです🤩

               

              通常の肝とは違ういい意味のねっとりとした食感と

               

              濃厚な味口の中で溶けていくような本当に美味しいです💛笑

               

              食べた事がない方は是非召し上がってみてください🎵

               

              次におすすめなのが鶏のたたきこれもすごく美味しいです!

               

              勿論焼き物も最高に美味しいですし、価格の方も祇園にありながら

               

              比較的安く利用しやすいお店だとおもいます。

               

              平日でも人でいっぱいになっている時も多いお店です。

               

              営業時間も朝の4時まで営業しているので2件目3件目での

               

              利用客も多いみたいです☺是非一度行ってみて下さい🎵

               

               

               

              👇👇👇👇👇👇祇園 笑座 詳細情報👇👇👇👇👇👇

               

               住所/京都市東山区祇園縄手通富永町東入ル

               TEL/075-525-2003

               営業時間/18:00〜翌04:00

               定休日/年中無休

               予算/¥3,000〜¥9,000

               


               

               

               

               

               

               

               

               

               

              JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

               


              家創り教室のご案内 〜設計編〜

              0

                家創り教室のご案内    

                《設計編》


                生活を楽しめる家、100年たっても住みたい家にするには?

                 

                 


                家創りで本当に大切なことって何?

                住みやすい間取り・省エネ性能・耐震性能・建設費を抑えるコツ・・・

                家創りの基本となる「設計」のポイントを学んでみませんか?

                疑問や不安をたくさん持ってお越しください。

                無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。
                日 時   2020年 7月 19日 (日)

                時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

                場 所   株式会社 サンキ建設
                       JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
                       お車でお越しの際は駐車場がございます。

                ※予告  次回は2020年 8月23日(日曜)

                 

                    「設計教室」を予定しております。
                     
                申 込   申込フォームもしくはTELにてご希望の時間帯を受付ております。

                 

                       TEL 075−581−4141

                100年たっても住みたい家

                サンキ建設のホームページはこちら

                生活を楽しめる家創りにこだわる

                JUGEMテーマ:建築


                本日梅雨入り、、、☔⛆

                0

                   

                   

                  こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

                   

                  とうとうジメジメ〜とした時期がやってきました、、、

                   

                  本日平年より3日ほど遅めの梅雨入りをしたそうです☔⛆

                   

                  週間天気予報では雨の日が多くなっています、、、😢

                   

                  雨の日は気持ちよく洗濯物も干せないので個人的には

                   

                  あまり好きになれない時期ですが皆様はいかがでしょうか❓

                   

                  雨だとお出かけもあまりできずおうち時間が多くなりますよね、、、

                   

                  これから先将来的に家創りを考えている方、近々で家創りを考えて

                   

                  いる方などお家時間が増えるこの機に、弊社が定期的に無料開催

                   

                  しております家創り教室に参加してみて下さい🎵

                   

                  家創りにあたっての資金の事、、、設計の事、、、

                   

                  家創り教室でいい家づくりの基礎知識づくりをしてみませんか❓

                   

                  実際に建築中の建物や完成した建物の見学会も随時開催しております☺

                   

                  家創り教室で設計などの家創りコンセプトが施主様のご要望に沿って

                   

                  いかに実現していくのかをご体感いただけます。

                   

                  今月は6月21日に家創り教室〜資金編〜開催いたします🎉

                   

                  ご参加ご希望の方は弊社HPからお問い合わせください、、、💛

                   

                  皆様のご参加を心よりお待ちしております😉⭐

                   

                   

                   

                   

                  **********************************************
                  100年たっても住みたい家 〜 生活を楽しめる家創り 〜


                                    株式会社サンキ建設 
                   

                  TEL 075-581-4141   FAX 075-581-4143
                   

                  HomePage  http://www.4141sanki.co.jp/

                  **********************************************

                   

                   


                  最近の、、、

                  0

                     

                    こんにちは!サンキ建設事務員です☆彡

                     

                    6月になり梅雨の時期に入ったものの天気の良い日も多く

                     

                    日中は30度近い気温になったりと夏の暑さが来たか〜☀

                     

                    と感じております。。。天気が良い=洗濯物も良く乾く

                     

                    のでいいのですが、暑すぎると干すのも汗だくです(+o+)💦

                     

                    これから梅雨が明け真夏時期に近ずくにつれて暑くなると

                     

                    おもいますので皆様も熱中症にお気を付けください(;'∀')

                     

                    さて、今回皆様にお伝えしたい事があります、、、

                     

                    最近新しい動画をYouTubeにUP👆しましたっ♪

                     

                    季楽庵京都駅南・北ともに外観・内観がわかる動画に

                     

                    なっておりますので是非一度ご覧ください☺

                     

                    https://www.youtube.com/channel/UC43Qm7Lb7y_Yl90VKMdgaQA

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩


                    京菓子パート2

                    0

                       

                      こんんちは!サンキ建設事務員です☆彡

                       

                      前回に引き続き京菓子パート2を

                       

                      ご紹介していきたいと思います♫

                       

                      【洲浜】

                      大豆を煎って粉にし、飴などを混ぜて練り上げた

                      菓子。きな粉よりも浅く炒った洲浜粉を使う。

                      洲浜の切り口の形は、有職の洲浜大や島台に由来し、

                      蓬莱山や秋津洲を表すといわれている。

                       

                      【ちご餅】

                      七月十三日、祇園祭の長刀鉾の稚児が

                      位を頂く「お位」もらいの式が八坂神社本殿で

                      行われる。その時供えるのが稚児餅。「二軒茶屋 中村楼」

                      が代々氏子として献じてきた。現在同店の茶店で七月十三日

                      から三十一日まで食べる事ができる。また三條若狭屋では

                      それに由来する祇園ちご餅を販売している。

                       

                      【粽】

                      五月五日、端午の節句に食べる。

                      粽はもともと中国から伝わったもので、悪霊を払う意味がある。

                      節句に食べるのも厄除けの為。笹の葉に米粉で作った団子を

                      包むのが一般的だが、京都では葛練りや、羊羹を包んだものも

                      ある。祇園祭で売られる粽は食用ではなく、飾り粽で、家の

                      門口に吊し厄除けにする。

                       

                      【はなびら餅】

                      京都の正月を代表する伝統菓子の一つ。丸い白餅に紅の菱餅と

                      味噌餡を置き、甘煮にした牛蒡をはさみ、半円状に折ったもの。

                      もともと宮中の正月の行事食である菱葩が原型。明治以降

                      茶の湯の初窯(裏千家)で使われるようになった。

                       

                      【引千切】

                      菱餅や草餅などと並び、雛祭りに欠かせない菓子の一つ。

                      先端を引きちぎる形状から付いた名で、子だくさんを意味する。

                      「ひきちぎり」や「あこや」ともいう。餡に小麦粉を加えて

                      蒸したこなしや外郎に、きんとんや餡の玉をのせたもの。

                      平安時代、宮中で祝儀に用いられた戴餅がルーツという。

                      女子のいる家では配りものにも使われる。

                       

                      【吹き寄せ】

                      秋の野趣あふれる風情を表した干菓子。

                      干菓子は薄茶のための菓子で寒梅粉、洲浜子、砂糖

                      水飴などを原料に作られる。紅色の楓、銀杏、松葉

                      まつぼっくり、栗、きのこなどが、干菓子盆に

                      美しく盛られる。

                       

                      【松風】

                      織田信長が一向一揆制圧のため、石山本願寺を攻めた際

                      寺内で糧米が欠乏した。この時、亀屋陸奥の当主が

                      小麦粉を練って麦芽糖と白みそを混ぜて焼いた菓子を

                      考案し、これを兵糧として顕如以下門徒たちは戦い抜いた

                      という。のちに顕如が当時を思い出し、

                      「わすれては波のおとかとおもうなり枕に近き庭の松風」

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      282930    
                      << June 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
                        komo (01/08)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM