サンキ建設 年末年始のご案内

0

     年末年始の営業のご案内

     


    2018年 12月29日(土) まで営業

    2018年 12月30日(日) より 2019年 1月6日(日)までお休みさせていただきます。

    2019年は1月7日(月)より通常営業致します。



    今年も一年、皆様にはお世話になりありがとうございました。
     

    来年もご愛顧賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

     

    よいお年をお迎えくださいませ。

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら
    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     


    京都のまちあれこれ「龍安寺」

    0
      京都市右京区にある世界遺産で知られる龍安寺に行ってきました。
      「石庭」の枯山水で有名な龍安寺は、室町幕府の管領、守護大名で、細川勝元が宝徳2年(1450年)に創建した禅寺です
      織田信長、豊臣秀吉にもゆかりがあり、今までに火災で仏殿などが焼失し現在にいたっています。
      イギリスのエリザベス女王が日本を公式訪問した際、龍安寺を拝観され、石庭を絶賛したことが海外のマスコミでも報道されました。
      京都駅からバスで約40分。立命館大学の横を通って10分程度で着きます。
      4時ごろになるとお土産屋さんも閉店準備、観光客もまばらで、すいていました
      車道から少し離れ、山に囲まれたおごそかな雰囲気。
      お寺の本堂に入るとすぐ左手に石庭が見ることが出来ます。
      幅約25m奥行約10m程度の庭に白い砂がひかれ、その中に15の石が一見不無造作に置かれています。
      この石庭、様々な謎が秘められているそうです。
      「15個配置された石の謎」「トラ子渡しの庭」「七五三の庭」・・・
      そのような謎解きを楽しむのも良いかもしれません。
      家に入る前に手や口を清めるための水を張っておく石「つくばい」も有名で、中心の「口」を囲むように「五・隹・疋・矢」の4字が刻まれており、吾唯足知 (われ ただたるを知る)」と読むことができます。
      庭に面して開かれた広い和室、その襖絵が見事でした。墨絵で描かれた山水画、空いていたために全部見れなかったのですが、
      龍も描かれています。
      昔の人はこのような場所をどのような思いで造られたのでしょうか?
      いろいろと思いを巡らしながらゆったりとした良い時間を過ごすことが出来ました。

      JUGEMテーマ:京都

      100年たっても住みたい家
      サンキ建設のホームページはこちら

      生活を楽しめる家創りにこだわる
      サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

       

       

       


      家創り教室 ~ 資金編 ~

      0

         

        生活を楽しめる家、100年たっても住みたい家にするには?

         

         


        家創りで本当に大切なことって何?

        住みやすい間取り・省エネ性能・耐震性能・建設費を抑えるコツ・・・

        家創りの基本となる「設計」のポイントを学んでみませんか?

        疑問や不安をたくさん持ってお越しください。

        無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。

        平成30年 11月 18日  (日)
             「資金編」を予定しております。


        時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

        場 所   株式会社 サンキ建設
               JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
               お車でお越しの際は駐車場がございます。
         

         

        12月の家創り教室はお休みさせていただきます。

         

        次回のご案内

        平成31年 1月 20日  (日)
             「設計編」を予定しております。


        時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

        場 所   株式会社 サンキ建設
               JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
               お車でお越しの際は駐車場がございます。


        申 込   申込フォームもしくはTELにてご希望の時間帯を受付ております。

        JUGEMテーマ:建築

               TEL 075−581−4141

         


        JUGEMテーマ:建築

        JUGEMテーマ:家庭

         

        100年たっても住みたい家
        サンキ建設のホームページはこちら

        生活を楽しめる家創りにこだわる
        サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

         

        京町家の宿 ~季楽庵 京都駅南 ~


        簡易宿所「季楽庵京都駅北」

        0

          かねてより改修工事を行っておりました、京都市下京区の京町家「季楽庵京都駅北」の全体が完成しました。

          建物本体は、すでに完成していたのですが、庭や外構が台風や雨などでなかなか工事が進まず、遅れる原因となりました。

          若干の仕上げ工事が残るものの、室内の養生もはずれ、建物の全体像をお伝え出来ます。

          外観

          90年前に造られた京町家の状態を復刻しました。

          1階に当初造られていなかった出窓を取り外し、窓は格子で京町家の情緒を盛り上げています。

           

          内観は、大正ロマンを基調にし、黒と白でコーディネートしています。

          ステンドグラスのトビラ、照明で雰囲気を盛り上げます

           

          2階の照明

           

          庭は石を多く配置した、本格的な日本庭園。迫力があります。

           

          2階は9帖と6帖の和室です。

          9帖の壁には、金色の壁紙です。

          6帖の和室の天井は格天井といって、お城などで見られる額縁を貼り付けたような迫力のある天井です。

          後は家具を設置しお客様をお迎えする準備が整います。

          11月にフランスからすでに予約も入っています。

          お客様を迎えるのが楽しみです。

           

           

           

          JUGEMテーマ:京都

          100年たっても住みたい家
          サンキ建設のホームページはこちら
          生活を楽しめる家創りにこだわる
          サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

           


          京都の町あれこれ「フランス音楽祭」

          0

            10月8日(月・祝)に京都駅の大階段イベント広場(室町小路広場)で、京都・パリ友情盟約締結60周年として、「フランス音楽祭り」がおこなわれていました。

            サーカスショーがあり、また4組のミュージシャンが来られて、パフォーマンスを行いました。

            あいさつに市長の門川 大作さんも来られました。

            京都からは伊藤若冲や琳派の様々な絵画がフランスへ貸し出されているそうです。

            60年も前から、このような交流があったそうで、そのおかげかここ数年、ほんとに海外の旅行客を多く見かけます。

            少し熱いくらいの日差しがある中、多くの方が大階段にすわって観覧されてました。

            ハローウィーンも重なって京都の駅ビルは華やかです。

             

            偶然ですが、現在営業中の季楽庵南にフランスの方から予約が入りました。

            楽しみですね。

             

             

             

             

            JUGEMテーマ:京都

            100年たっても住みたい家
            サンキ建設のホームページはこちら
            生活を楽しめる家創りにこだわる
            サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

             

             

             


            家創り教室「設計編」

            0

              家創り教室のご案内    

              《設計編》

               


              生活を楽しめる家、100年たっても住みたい家にするには?

               

               


              家創りで本当に大切なことって何?

              住みやすい間取り・省エネ性能・耐震性能・建設費を抑えるコツ・・・

              家創りの基本となる「設計」のポイントを学んでみませんか?

              疑問や不安をたくさん持ってお越しください。

              無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。
              日 時   平成30年 10月 28日 (日)

              時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

              場 所   株式会社 サンキ建設
                     JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
                     お車でお越しの際は駐車場がございます。

              (予告) 平成30年 11月 18日  (日)
                   「資金編」を予定しております。

              申 込   申込フォームもしくはTELにてご希望の時間帯を受付ております。

              JUGEMテーマ:建築

                     TEL 075−581−4141

               


              JUGEMテーマ:建築

              JUGEMテーマ:家庭

               

              100年たっても住みたい家
              サンキ建設のホームページはこちら

              生活を楽しめる家創りにこだわる
              サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

               

              京町家の宿 ~季楽庵 京都駅南 ~


              京都の町あれこれ「渉成園」

              0

                京都下京区にある「渉成園」を紹介します。

                京都駅から徒歩で約8分。

                東本願寺の東方約150メートルにある、東本願寺の飛び地境内です。

                面積が3.4ヘクタールと甲子園球場の総面積とほぼ同じくらいで広い庭園です。

                園内には全敷地の約6分の一を占める大きな池「印月池」があり、それを眺める風流な茶室や大書院と呼ばれる古風な建物が点在しています。

                傍花閣

                 

                 

                園には桜の木や木瓜(ぼけ)など、また池には黄菖蒲(きしょうぶ)などが多くあり、花の咲く時期になると非常に美しく、見ごたえがあるようです。

                昔の人はここで船を浮かべたりして、優雅に過ごしていたのでしょう。

                 


                ここから眺める京都タワーが、庭園の景色の一部のように美しく見ることが出来ます。

                 

                 

                侵雪橋

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都

                JUGEMテーマ:日記・一般

                 

                100年たっても住みたい家
                サンキ建設のホームページはこちら
                生活を楽しめる家創りにこだわる
                サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                 


                平成・京都の夏を振り返り・・・〜現在 建築中の現場を追います 4〜

                0

                  こんにちは。

                  サンキ建設事務員です顔 スマイル にこ シンプル の画像

                   

                  お盆が過ぎると あっ衝撃 シンプル 思い付き  の画像という間に1年の終わりに近付きますね

                   

                  もう9月も半ばですね・・・

                  えっ?あと3ヶ月゜*ねこ*゜ の画像

                  とすごく焦っています。 数字で3ヶ月を見るともっと焦ってきました笑ってる絵文字達 の画像

                   

                  今年は 何かにつけて平成最後!!!平成最後の!!

                  と銘打つものがでてきて なんだか特にソワソワします

                   

                  ついこの間まで

                   

                  平成生まれの子が新入社員として入ってきた〜

                  平成に変わったのって最近のような気がする・・・

                   

                  とか言いながら『年を感じるぁ』と語っていたのですが

                  最近じゃ平成生まれの子が『平成生まれって自慢できへんようになる〜』

                  といっているのを聞きました。

                  【ゆとり世代】なんていわれて育ち、今の時代の子といわれていたのが

                  遠くなる日も近いですネコ の画像 

                   

                  さて新しい年号はどうなるのでしょうかピンク の画像

                   

                   

                   

                  平成最後の夏を振り返りということで

                  お盆休暇をいただいた斉に過ごした

                  平成最後の 京都の夏は

                  京都らしい清滝川、鴨川を満喫しました

                  京都にお住まいではない方への説明としましては、

                  清滝川は 源氏ホタルで有名な とても川の水が澄んでいてきれいなところです

                  川床もあり 京都の蒸し暑い夏を涼しく過ごすのに最適な場所です

                  市内から車で20分ほどで着き喧騒から急に別世界にいきます

                  山に囲まれた盆地ならでは!です。

                  足をつけたり、泳げるぐらいの深さのところもあります。

                   

                   

                  ↓こちらは鴨川

                   

                  鴨川は牛若丸と弁慶で有名な五条大橋の下に立ち寄りました。

                  ♪京の五条の橋の上〜大の男の弁慶は〜・・・♪

                  と京都のお年寄りの方は皆さん歌える? あの五条大橋です

                  (ちなみに、京の先斗町に降る雪は〜など、京都の場所にちなんだ歌は他にもあるので

                  歌を聴いて観光するのも楽しいかもしれませんね)

                  話し戻りまして・・・ここは、上(四条大橋・三条大橋・・・と続くのですが)と比べて

                  河川敷が改修舗装されてなく石畳がでこぼこしていて歩きにくいです

                  (下の七条大橋は舗装されているのですが・・・)

                   

                  またまた、ちなみに 先ほど 上(かみ)下(しも)と説明しましたので・・・

                  京都の町並みは【碁盤の目】といわれるように

                  縦横に綺麗に道が並んでいるので 市内の住所は

                   

                  〇条 上がる(あがる)下る(さがる)

                  や、

                  〇〇〇町 上がる(あがる)下る(さがる)

                  や、

                  東入る(ひがしいる)

                  西入る(にしいる)

                   

                  という住所がほとんどです。

                  住所が長い!!!幼少の頃は年賀状の自宅住所を書くのに

                  省略して書いていたのを思い出しますスマイル シンプル 顔 の画像

                   

                  でも迷子になっても簡単ですよね。

                  ある程度高い場所から京都タワーを探して

                  そちらに伸びるまっすぐな路を見つけ歩けば京都駅前スマイル シンプル 顔 の画像

                  鴨川を南に下っていっても京都タワーが見えてきます。

                   

                  さらに京都駅近辺には ご丁寧に東本願寺さんと西本願寺さんがあり

                  京都駅から方角まで分かるのですゆるふわ の画像

                  北へ歩けば 大きな通り名は、七条通り、六条通り、五条通り、四条通り・・・と

                  これまた分かりやすく続きます。

                  細かな横の通りは♪姉さん六角・蛸・錦〜♪という歌を参考にすれば簡単!

                   

                   

                   

                   

                  そんな京都の町でお客様の家をいくつか建築中

                  現在建築中の家を追います パート4 です

                   

                  続き!工事中の内部をご紹介します

                  これは 断熱材を吹き付けているところです

                  断熱材といえば 板みたいなものしか私 知りませんでした

                  この発泡性の断熱材はアクア施工といって 吹き付けるとモコモコと膨らみます

                   

                   

                   

                  吹き付けた後は

                  人の手によって丁寧に余分のある発泡剤を取り除いていきます

                  こうして でこぼこを無くし、壁がしっかりと密着するようにしていきます

                   

                  ・・・首が 痛くなりそうな角度ですね

                   

                   

                   

                  この部分はユニットバスが入る所です。

                  ダクトもしっかり丁寧に取付け、換気がしっかりとできるようにしてあります

                   

                   

                  ユニットバスが入りました

                   

                  こちらは配線です

                  丁寧にまとめて安全に使用出来るようにしてあります

                  外部だけでなく内部も丁寧な仕事をし

                  より安全で、安心な家創りを心がけています

                   

                   

                  SE構法の基礎からここまで

                  随分形になってきました

                  終盤に近付くにつれて完成が楽しみになってきます

                   

                   

                  今回は ここまでペコ ネコ ぬこ の画像

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:京都

                  JUGEMテーマ:建築

                  JUGEMテーマ:日記・一般

                   

                   

                   

                  100年たっても住みたい家
                  サンキ建設のホームページはこちら
                  生活を楽しめる家創りにこだわる
                  サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                   


                  家創り教室「資金編」

                  0

                    家創り教室 〜資金編〜 のご案内

                     

                     

                     

                    「家創り」を失敗無くすすめる為の要となる 資金

                     

                    数多くあるローンの形式の中で最適なものは何か?

                     

                    それは人それぞれ違ってきます。          

                      

                    選び方を間違うと、その後の生活に影響を及ぼすことになります。

                    家創りの基本となる「資金」のポイントを学んでみませんか?

                    疑問や不安をたくさん持ってお越しください。

                    無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。


                    日 時   平成30年 9月 16日 (日)


                    時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

                     

                    ※次回の開催は平成30年10月28日(日)設計編を予定しております。


                    場 所   株式会社 サンキ建設
                    JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
                    お車でお越しの際は駐車場がございます。

                    申 込   申込フォームもしくはTELにてご希望の時間帯を受付ております。

                     

                            申し込みフォーム       
                    TEL 075−581−4141

                     

                    100年たっても住みたい家
                    サンキ建設のホームページはこちら

                    生活を楽しめる家創りにこだわる
                    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                    JUGEMテーマ:建築

                     


                    東福寺のあれこれ

                    0

                       

                      京都の東福寺を紹介します。

                      京都の観光名所ランキングで「東福寺」という名はあまり上位にはこないと思うのですが、

                      交通の便が良く、また派手さはありませんが、京都の雰囲気を感じるお寺として是非とも見ていただきたいおススメの場所です。

                       

                      JR京都駅から奈良線でひと駅、約3分で「東福寺」に着き、JRと京阪電車の乗り継ぎが出来る便利な駅です。

                      次の駅は伏見稲荷のある「稲荷駅」、歩いて20分程度と近い所にあります。

                       

                      東福寺で今回ご紹介するのは

                      ・重森三玲作の庭

                      ・広い境内にかかる三つの橋

                       

                      東福寺は山に面しており、橋から見る山々の渓谷、またお寺につながる少し傾斜のある歩廊は、なかなか趣があります。

                      また東福寺は非常に広く、塔頭(たっちゅう)と呼ばれる小さなお寺が25もあり、それぞれに特徴があります。

                      起伏があり、全てを回ると少し疲れます。庭を見ながらのんびりと歩きましょう。

                       

                      ・通天橋

                       

                      ・臥雲橋

                       

                      ・歩廊

                       

                      近代の名造園家と言われる重森三玲氏が手掛ける庭の数々。

                      八相の庭

                      ・方丈庭園

                      近代庭園の傑作と言われており、白い砂石の中に石が置いているだけの庭ですが、なかなかの迫力です。

                       

                      ・北邸

                      ・西庭

                      これら庭を巡るのが東福寺の魅力の一つでもあります。

                       

                       

                      100年たっても住みたい家
                      サンキ建設のホームページはこちら
                      生活を楽しめる家創りにこだわる
                      サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                       

                      JUGEMテーマ:京都


                      calendar
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      おすすめの本
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
                        komo (01/08)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM