<< Kyoumachiya inn Kirakuan "Lonely American bicycle trip -1" | main | 建築あれこれ「JR京都駅の原広司氏」 >>

建築あれこれ・・「安藤忠雄さん『光の教会』を再現」

0

     

    4月12日(水)のネットの朝日新聞の記事で「安藤忠雄さん『光の教会』再現」がありました。

    「建築家・安藤忠雄さん(75)の代表作の一つでコンクリート造の「光の教会」(1989年)が9月、東京・六本木の国立新美術館で改めて建てられることになった。同館を会場に、安藤さんの半世紀近い活動を紹介する「安藤忠雄展 挑戦」(朝日新聞社など主催)の概要が12日発表され、その目玉となる。」

    ということです。

    安藤忠雄さんと言えば、大阪出身の世界的な建築家です。

    高校を卒業して、独学で建築を勉強され、世界的な評価もさることながら、東京大学の教授にも選任され、また元プロボクサーで、すごいパワフルな方です。

    大阪や京都にはこの方の建物が多くあり、大阪府茨木市にある光の教会も含めて、何件か見に行きました。

    特に印象に残るのは兵庫県の山奥に「兵庫県立木の殿堂」という博物館があります。

    私の田舎の近くでもあり、行ってみたのですが、外からは「木でできた倉庫?」という感じ。

    しかし中に入ると、木の構造躯体がそのまま見ることが出来、大きな空間が広がります。

    その表現力というか、その空間は感動的でした。

     

     

    私が学生のころ「住吉の長屋」というのが話題になりました。たぶん打ちっぱなしコンクリートを世に広めたきっかけとなる建物かもわかりません。

    東京オリンピックのスタジアムでは、選考委員の役員になっておられたみたいで、もう設計はされていないのでしょうか?

    以前テレビでよく拝見しましたが、まだまだ頑張っていただきたいと思います。

     

    JUGEMテーマ:海外一人旅

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら

    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     

     

    JUGEMテーマ:建築

     


    コメント
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM