<< 建築あれこれ・・「安藤忠雄さん『光の教会』を再現」 | main | 京都の町あれこれ「忍び列車」 >>

建築あれこれ「JR京都駅の原広司氏」

0

    安藤氏に続いて、京都にゆかりのある建築家として原広司氏を紹介します。

     

    私の大好きな建物「JR京都駅」を設計されたです。

    JR京都駅はコンペで国内外数名の方より選ばれました。その中に安藤氏も入っておられました。

    外から見ると大きな壁(ガラス)のかたまりですが、中に入ると全体が吹き抜けとなっており、その規模に驚かされます。

    特に屋上まで続く大階段は京都の名所にもなっているほどです。

     

    生まれは神奈川県で、東京大学の名誉教授です、すごく偉い方ですね。

     

    大阪では梅田スカイビルを建てられました。

    JRで大阪に向かうと、パリの凱旋門のような大きな建物が見えてきます。

    積水が建てたビルで、屋上庭園があり、有料ですが誰でも見ることが出来ます。

    ツインビルをつなぐことを思いついたのは、タワーリングインフェルノという映画がきっかけで、

    一つのビルが火災になったときに、もう一つのビルから救助に行くということができるから。

    と聞いたことがあります。

     

    他に有名なものでは、日本ハムファイターズが本拠地としている札幌ドーム等があります。

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら

    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     

     

    JUGEMテーマ:建築

     

     

     


    コメント
    コメントする









    calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM