<< 京都の町あれこれ「行灯(あんどん)」 | main | 京都の町あれこれ「整備された八条口」 >>

京都の旅あれこれ「JR京都駅の0番線」

0
    京都駅には0番ホームがあって、その次が2番となっているのをご存知でしょうか?

    なぜこの0番を1番にしないのかなと思うのですが、調べてみました。

    京都駅は1992年に今の京都駅が出来るときに、ホームに1番線はあったそうです。
    駅には、一般の利用者が関わる乗降ホームと、運行上、人が乗り入れしない貨物とかの運転番線というホーム(線)があるそうで、
    1番が、乗降ホームと運転番線のホームとで違うところにあったそうです。
    同じ番号でありながら、ホームが2か所ある事で乗務員の中で案内するうえで混乱が発生しました。

    そこで、運転番線と乗客用のホームを合せるために乗降ホームの1番線は無くしたそうです。
    運転番線1番は貨物列車専用線路として使われています。

     

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら

    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     

     

    JUGEMテーマ:京都


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM