<< 京都の夏も終わりそうです〜現在建築中の家を追います 3〜 | main | 家創り教室「資金編」 >>

東福寺のあれこれ

0

     

    京都の東福寺を紹介します。

    京都の観光名所ランキングで「東福寺」という名はあまり上位にはこないと思うのですが、

    交通の便が良く、また派手さはありませんが、京都の雰囲気を感じるお寺として是非とも見ていただきたいおススメの場所です。

     

    JR京都駅から奈良線でひと駅、約3分で「東福寺」に着き、JRと京阪電車の乗り継ぎが出来る便利な駅です。

    次の駅は伏見稲荷のある「稲荷駅」、歩いて20分程度と近い所にあります。

     

    東福寺で今回ご紹介するのは

    ・重森三玲作の庭

    ・広い境内にかかる三つの橋

     

    東福寺は山に面しており、橋から見る山々の渓谷、またお寺につながる少し傾斜のある歩廊は、なかなか趣があります。

    また東福寺は非常に広く、塔頭(たっちゅう)と呼ばれる小さなお寺が25もあり、それぞれに特徴があります。

    起伏があり、全てを回ると少し疲れます。庭を見ながらのんびりと歩きましょう。

     

    ・通天橋

     

    ・臥雲橋

     

    ・歩廊

     

    近代の名造園家と言われる重森三玲氏が手掛ける庭の数々。

    八相の庭

    ・方丈庭園

    近代庭園の傑作と言われており、白い砂石の中に石が置いているだけの庭ですが、なかなかの迫力です。

     

    ・北邸

    ・西庭

    これら庭を巡るのが東福寺の魅力の一つでもあります。

     

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら
    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     

    JUGEMテーマ:京都


    コメント
    コメントする









    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM