<< ゴールデンウィーク、休業日のご案内 | main | ラグビーワールドカップ2019 >>

桜〜雪見障子

0

    こんにちは。

    サンキ建設の事務員です☆

     

    今年の桜は寒さのおかげで 長持ちしたようですね

    土日がお休みの方も、満開の桜を見ながらお花見ができたのではないでしょうか?

     

     

     

    サンキ建設がある山科から地下鉄で3つ目の駅から歩いて数分には

    桜で有名な醍醐寺があります。

    醍醐寺といえば世界遺産・徳川家康

     

     

    桜の季節や、紅葉の季節などがTVなどでも取上げられますが

    京都は年中通して観光する場所がたくさんあります。

    自社仏閣も行きつくせないほど。

    たくさんの方に知ってほしいです。

    遠方にお住まいの方は

    京都にお出かけになられる際に

    京都らしい、盆地ならではの『ビルと、お寺、山が融合している町並みと景色』

    見ながら歩かれるのも楽しいかと思います。

     

     

    そんな町並みを崩さず、京町家の外観を生かす

    螢汽鵐建設では簡易宿舎をプロデュースしているのですが

    京都に観光に来られる際は、ぜひ利用していただきたいです。

     

    家づくりの参考や、イメージ作りに役立てていただけるのでは・・・

    と、思っています。

     

    家具や照明などにもこだわり、庭も大変ステキです。

     ↑ 季楽庵で迎えてくれるだるまさん  

     ↑左の木には真っ白のきれいな《椿》が咲きます 

     

    そして、この庭をよりステキに見せてくれるのが

     

    雪見障子です。正式名称は『雪見刷り上げ障子』

    さまざまな形の雪見障子がございますが

    こちらは上下可動式のタイプです。

     

    障子の高さを自由に変更できます

      

    ライトアップをして陰影を楽しむことができるようになっている庭を

     

    室内より眺めることができ、なおかつ外部上空の視線は隠されるので

    隣接するご近所様2Fから見えることもありません。

    雪見障子というだけあって雪景色を室内から眺めることができる・・・

    だけでなく、季節ごとに桜や、紅葉・・・庭に植える植物の

    移り変わりも楽しめます。

     

    雪見障子・・・田舎のおばあちゃんの家にありました。

    なんで障子にガラス入ってるのか、風情の分からない子供の頃は不思議に感じていました。笑

     

    こんなステキな空間。

    自然・季節をインテリアに加える発想

    『廻り廻って新しい!!!!』ですよね 

     

    わたしも家にほしいです・・・。

     

     

    そして、このお庭・・・お風呂からも見れます♪

     

     

    家づくりの参考にしていただければと、思います☆

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:建築

    JUGEMテーマ:家庭

    JUGEMテーマ:京都

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

     

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら
    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら


    コメント
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM