<< 比叡山を横断 滋賀県「坂本」〜京都市「八瀬(やせ)」 | main | ゴールデンウィーク、休業日のご案内 >>

嵐山から仁和寺へ桜を求めて

0

    4月3日(水)休みの日に嵐山から嵐電を使って仁和寺へ桜を求めて行ってきました。

     

    午前6時、朝日を電車の中から見ながら阪急の嵐山駅に到着。

    ここ数日すごく寒い!!

    昨日の雨のせいで少し水たまりが見えますが、空は雲も少なく晴れるかな?

    この時間、さすがの嵐山も観光客がほとんどもおらず、良い写真が撮れそうです。

    ただ桜の時期としては少し早かったかな?

     

    ・阪急の嵐山駅

     

     


     

    阪急嵐山から桂川沿いに渡月橋へ歩くと河川敷が広がります。

    このあたり一帯に桜が植えられており、見事です。

     

    ・嵐山

    ・嵐山

    ・嵐山 渡月橋

    少し水が少ないですね。

    ・天龍寺

    渡月橋から歩いて5分程度の所に世界遺産の天竜寺があります。

     

    ・京福電鉄 嵐山駅

    京福電車の嵐山駅には、足の湯があります。

    京都の町中を通る京福電鉄。

    京都ではこの電車のことを通称「嵐電」(らんでん)と呼び、1907年に開通した古くから京都で親しまれている電車です。

    この時期、京都を回るのに、道路が混雑しているのでバスよりこの電車を使うのがお薦めですね。

    ・京福電鉄 

    嵐山から帷子ノ辻(かたびらのつじ)で乗り換えて約10分、鳴滝駅と宇多野駅の間にこのような桜のトンネルが広がります。

    電車の最後尾でカメラを構えているといきなり現れます。美しいですよ。

    あと4,5日で満開ですかね。

     

    ・京福電鉄

     

    ・京福電鉄 御室駅

    ここから真正面に仁和寺の参門が見えます。

     

    ・仁和寺

     

    ・仁和寺の御室桜

    仁和寺の御室桜は遅咲きで有名、まだしっかりとしたつぼみの状態です。

    他の桜が散ったころが見頃でしょうね。

     

    ・仁和寺 つつじ

    広い境内には、つつじや桜でいっぱ。

     

    ・JR花園駅

    御室駅から南へ約15分、JRの花園駅に着きます。

     

     

    JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

     

    100年たっても住みたい家
    サンキ建設のホームページはこちら

    生活を楽しめる家創りにこだわる
    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

     

    京町家の宿 ~季楽庵 京都駅南 ~


    コメント
    コメントする









    calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    おすすめの本
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
      komo (01/08)
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM