Kyoumachiya inn Kirakuan "Lonely American bicycle trip -1"

0

    About 30 years ago from now, I spend about 50 days of college spring vacation and traveled from Los Angeles to Washington DC by bicycling alone.

     

     

    I went to America
    Departed from the Itami airport in Osaka on February 26, 1979 to the United States of America Los Angeles via Korea.

     

     

    I traveled from Los Angeles to Washington DC by Route 66 highway or free way or etc.

    I was warned by the police several times that I was running a freeway exclusively for cars.

     

    At this time it was certain that the dollar was about 240 yen and it was quite a depreciation of the yen.

    At my college days, I have worked part-time for three years for going to America.

    And I traveled around the country in Japan by bicycle for about a week after I worked part-time.

    Since I was a department of architecture, it was hard to submit many homework, but it is a fulfilling student life as it is.

     

    Actually, it might had been difficult for students life for three years rather than traveling on the 50 days in the US.

    Although I intended to plan thoroughly, my first overseas trip by airplane was really exciting and nervous.

    to be continued.

     

    JUGEMテーマ:海外一人旅


    京町家 季楽庵のあれこれ〜アメリカ一人ぼっちの自転車旅 

    0

      今から30数年前、大学の春休み約50日間を利用してアメリカのロスアンジェルスからワシントンDCまで約4500kmを自転車で一人旅したころの思い出です。

       

      今回、宿舎季楽庵を開設するにあたり、世界中の様々な方と接することになると思います。

      私の「旅」をご紹介することによって、何か共感していただければ幸いです。

       

       

      ■アメリカへ行くぞ

      1979年2月26日大阪の伊丹空港から、韓国経由でアメリカロスアンジェルスに出発。

      3年間で貯めたお金約120万円、飛行機代、自転車、キャンプ用品等の購入、トラベラーズチェックで持ち込んだお金は約70万円位だったと思います。

      ロスから66号線でワシントンDCまで行って、帰りは飛行機でロス経由で帰国。

      この当時1ドルが確か240円位と今で考えるとかなりの円安、不安いっぱいの旅立ちでありました。

       

      大学に入学してこの3年間はアメリカの為にバイトに明け暮れ、1週間ほど余裕があると日本中を自転車で旅をする。

      建築学科だったので課題を提出するもの大変でしたが、それなりに充実した学生生活です。

      実際の処、アメリカの50日より、3年間の学生生活が結構大変だったかも。

      綿密に計画したつもりではありますが、飛行機で初めての海外旅行は本当にドキドキでありました。

      つづく

       

      JUGEMテーマ:海外一人旅

      100年たっても住みたい家
      サンキ建設のホームページはこちら

      生活を楽しめる家創りにこだわる
      サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

       

       

       

       


      京都のまちあれこれ「龍安寺の石庭」

      0

        世界遺産の一つに龍安寺があります。

        ここは石庭が有名で、イギリスのエリザベス2世が来られたことで世界的に知られました。
        白い砂に15個の石が置いてあるだけですが、非常に謎の多い庭です。
        その中の「虎の子渡し」について説明します。

        「虎の子渡し」
        母親虎と、子供の虎3匹います。その3匹の虎の子に、1匹どう猛な彪(ヒョウ)まぎれていて、虎の子とヒョウを1匹づつにするとヒョウがその虎の子を食べてしまいます。
        川を渡る際に子をヒョウと2匹だけにしないよう、母親虎が子の運び方に苦慮するというものです。
        どうすればよいかわかりますか?
        1.初めにヒョウを向こう岸に運びます。
        2.母親が1匹で岸に戻って、2匹の虎の子の内、1匹を向こう岸に運びます。
        3.向こう岸に渡ったた母親は、ヒョウを連れて戻ります。
        4.岸にヒョウを残して、残った虎の子を向こう岸に連れていきます。
        5.最後に岸に戻ってヒョウを向こう岸へ連れていきます。
        近所には世界遺産の金閣寺、仁和寺があります。
        京都駅からバスで約30分。
        是非お出かけください。

        JUGEMテーマ:京都

         

        100年たっても住みたい家
        サンキ建設のホームページはこちら

        生活を楽しめる家創りにこだわる
        サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

         

         


        京町家 季楽庵のあれこれ〜京都駅南の街並み〜

        0

          JR京都駅の南約400mのところにイオンモール京都があります。

          2010年6月に出来たばかりのこの建物、道を挟んで東西に巨大な建物が並んでいます。

          敷地面積約30,100屐延べ床面積約148、300屐駐車場が約1、100台とかなりなものです。

          正面から見ると、京都駅の大階段をまねたのでしょう、4階まで突き抜ける大階段。

          なかなかの迫力ある建物だと思います。

           

           

          西の棟はイオンらしく服飾の店が中心で、4階にはレストラン街とパソコンショップがあります。

          東の棟では各階に広い面積を専門店が占めています。

          子供専門店、ペット専門店、本屋、スポーツ用品、100円均一ショップ

          とかなり充実ししています。特に本とスポーツショップの規模はかなりなものだと思います。

           

          ここ数年、京都駅周辺は西に出来た交通博物館、水族館などを考えると

          かなり面白い町に発展しています。

           

          お越しやす京都南へ

           

          JUGEMテーマ:京都

           

          100年たっても住みたい家
          サンキ建設のホームページはこちら

          生活を楽しめる家創りにこだわる
          サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

           

           

           


          京町家 季楽庵のあれこれ〜軒行燈〜

          0

            改修中の宿舎、季楽庵に付ける軒行燈(のきあんどん)です。

            (JR京都駅から歩いて7分ほど南に下がったところです。)

             

             

            銅製で全て手作り。

             

            テレビでしか見たことがないのですが、板金の部品は、全て職人さんが板を一枚一枚加工して作り上げます。

             

            特に立体的な曲線は板全体を、少しづつ叩いて仕上げます。

             

            精密な作業で、熟練の方でしか出来ない技だと思います。

             

            プラモデルのように一つづつのパーツが完成されていて、あとは貼り付けるだけとはわけが違いますね。

             

            今は輝いてますが、そのうち銅色になって建物になじむと思います。

             

            早くこの行燈に光が灯るのを見たいですね。

             

             

             

             

            正面玄関の下屋に壁から腕を伸ばしたように取り付けます。

            JUGEMテーマ:京都

            JUGEMテーマ:建築

             

            100年たっても住みたい家
            サンキ建設のホームページはこちら

            生活を楽しめる家創りにこだわる
            サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

             

             

             


            家創り教室 「資金編」

            0

              JUGEMテーマ:家庭

              家創り教室 〜資金編〜 のご案内

              「家創り」を失敗無くすすめる為の要となる 資金

               

              数多くあるローンの形式の中で最適なものは何か?

               

              それは人それぞれ違ってきます。

                        

                        

                        

               

              選び方を間違うと、その後の生活に影響を及ぼすことになります。

              家創りの基本となる「資金」のポイントを学んでみませんか?

              疑問や不安をたくさん持ってお越しください。

              無料で開催しておりますので、お気軽にお申込ください。


              日 時   平成29年 4月 23日 (日)


              時 間   10:00〜12:00   14:00〜16:00

               

              ※次回の開催は平成29年5月28日(日)を予定しております。


              場 所   株式会社 サンキ建設
                     JR 山科駅  京都市営地下鉄東西線 山科駅
                     お車でお越しの際は駐車場がございます。

              申 込   申込フォームもしくはTELにてご希望の時間帯を受付ております。

               

                      申し込みフォーム       
                     TEL 075−581−4141

               

              JUGEMテーマ:建築

               


              JR京都駅からの日の出

              0

                JR京都駅から撮影した日の出です。

                この時期、少し南に傾いているので真正面という感じではないですが。

                何とか良いショットが取れました。

                 

                日の出は「一日の始まり」というだけでなく、「お日様を拝める喜びがある」

                という気がして、何か感動しますね。

                 

                喜太郎の天竺というアルバムの中の始めの曲がこのイメージですね。

                一度聞いてみてください、感動しますよ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:京都

                 

                100年たっても住みたい家
                サンキ建設のホームページはこちら

                生活を楽しめる家創りにこだわる
                サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                 

                 

                 


                仮設足場の美

                0

                  今住んでいるマンションが昨年から塗装工事が行われており、ようやく終了となります。

                  5棟ある中で、最後の棟の養生シートがめくられ、足場が見られたのですが、

                  その精密さというか、シルバーに輝く構造体が美しいのです。

                  多分2~3日中には解体されると思うのですが、ほんの一時だけのお披露目です。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:建築

                   

                  100年たっても住みたい家
                  サンキ建設のホームページはこちら

                  生活を楽しめる家創りにこだわる
                  サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                   

                   

                   

                   

                   


                  京都のまちあれこれ「JR京都駅3月13日の朝」

                  0

                     

                    JR京都駅で6時40分に撮った朝日です。

                    日の出の時間からだいぶ遅れてしまいましたが、これでも通常の通勤時間に比べると少し早い出勤。

                    これから徐々に日の出が早くなるのと、少しづつ南に移動していくと思うと、もう少し早い時期に撮っておけばよかったと後悔します。

                    午後から雨模様?

                    なかなかベストショットは得られないのですが、これからも撮っていこうと思います。

                     

                    いままで通勤のあわただしさだけに通っていた場所が、何か目的をもって行動すると、様々なものが新鮮に感じられます。

                     

                     

                    琵琶湖方面を走っている少しクラシカルなこの電車。

                    30年ほど前、学生時代に大阪方面で「カボチャ電車」の愛称で走っていたと思うのですが、今では第一線から離れた感じ。

                    年を取るとこういうものに哀愁を感じますね・・・・・

                     

                    現在進めている京都駅南の宿舎、「季楽庵 京都駅南」に決まりました。

                    京都駅周辺の紹介と共に「季楽庵 京都駅南」の紹介もさせて頂きたいと思います。

                    よろしくお願いいたします。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:京都

                     

                    100年たっても住みたい家
                    サンキ建設のホームページはこちら

                    生活を楽しめる家創りにこだわる
                    サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                     

                     


                    京都のまちあれこれ「JR京都駅から見る日の出?」

                    0

                      京都駅から見た日の出?です。

                      今まで「線路が見えるな」程度に思っていたこの場所。

                      よくよく見ると、日の出の絶好ポイント!

                      今日朝早く頑張っていったのですが残念ながら日の出は見られませんでした。

                      また次回、頑張って早起きします。

                       

                       

                       

                      100年たっても住みたい家
                      サンキ建設のホームページはこちら

                      生活を楽しめる家創りにこだわる
                      サンキ建設社長のつれづれブログはこちら

                       

                      JUGEMテーマ:京都

                       

                       

                      JUGEMテーマ:京都

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      おすすめの本
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
                        komo (01/08)
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM