プチ旅行記 ・・・ 2

0
    直島でのもう一つの見所? プロジェクト

    島民の民家に紛れて、アーティストたちが
    家一軒をまるごと アート空間として体感できるように
    制作したおうち。

            直島2


    ・・・・・・新たに作ったものもあれば、
          既存の家に手を加えたと思われるものもあった

    中でも私が気に入ったのは
    真っな板張の壁で囲まれた空間。

              直島3

    入ると、漆黒の闇の中。
    かけらほどの光もなく、壁を手さぐりでつたいながら進んでゆくと
    ベンチにぶつかり、そこに腰をかけてじーっと目こらしていた・・・

    ある瞬間 目の前に ボーーッと白っぽい壁が浮かんできた
    ・・・・・・・・その白い壁自体が
            作家さんの手による作品らしい  (ー’`ー;) ウーン

    なんの光もない真っ暗なを体験したのが初めてで
    目が開いているのか閉じているのか?と自分でもわからなく
    なる不思議な経験だった。

    目が見えない・・・というのを疑似体験したような感じだった

    この 家プロジェクトは 島民の生活圏のなかに点在している
    観光客が家の周りをくるくる廻っているということだ
    細い通りに面した家々は窓すら開けることはできないはず。。。

    う〜〜ん・・・きっと十分な説明会などがあったことだろうと思うが
    生活空間まで犯されてしまっているように思える・・・
           島民の人たちはどんな風に考えてるんだろう・・・・

    建物自体は民家になじんでいて違和感のないものであったが。。。

                           ・・・( ̄  ̄;) うーん  

    こういったアート空間を体験して
    私たちは帰路についたのであった・・・・・



    星星 backback CLICK!!


     back  CLICK!!



    BESTブログランキング back CLICK!!

    プチ旅行記 1

    0
      先日の 日曜日 社長 専務   とで
      瀬戸内海に浮かぶ小さな島 直島 に行ってきました。

      そこには ベネッセハウス という施設があり
      安藤 忠雄 さんの設計による
      美術館・宿泊施設・スパ ・・・など
      の複合施設だった。

      また、島民の住宅群にまぎれて 家一軒をまるごと
      アートスペースとして製作した 家 ? が、点在しており
      中を見られるようになっていた。

      が、 メインともいえる 地中美術館が メンテナンス
      とやらで、お休み だった・・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン

         なんで?日曜日やのに〜〜 おかしいやん・・・・
         とかなんとかぶつぶつ言いながら、ベネッセハウスを見学
         宿泊スペースは宿泊者以外の館内侵入は禁止だった為
         見られなかったが、アートスペースに展示してある作品を
         眺めながら、一部内部の散策ができた。

         また、外部にはオブジェなども点在している

         直島1
         
      地中美術館も外観が見られるかな?っと

      近くまで行ってみるが、 地中 美術館 なだけに
      建物は地中に埋まっていた・・・・ ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ ・・・ホントダヨ

      直島 はとてものどかで、のーんびりとした雰囲気が漂っており
      ベネッセハウスなどの建築物は、自然を生かし、
      そのおだやかな町のリズムを壊さないようにとても配慮して
      建てられているように感じられた。

      安藤さんの作品には、まわりの風景を壊さないように
      地中にのびた建築物が多く見られる。

      存在を誇示した建物でも嫌な印象を受けないものや
                         そうでないもの
           ・・・現代では嫌な印象を受けるものが多いかも?

      周りに溶け込むようにひっそりと建てられているもの

      それは、設計者の考えによって大きく変わるものだろうし
      場所から受けるインスピレーションなどで
      人によりまちまちになるんだろーなー

      それは 何が正解で 何が不正解 とかいうものではなく
      見るが感じたことが 全て なのかなーーー

             と、おもったりしながら散策してた

                     ・・・・・・・・・・・・つづく

      船 back back CLICK!!

       back CLICK!!


      BESTブログランキング back CLICK!!

      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>
      おすすめの本
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 京都の町あれこれ「信長ゆかりの本能寺」
        komo (01/08)
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM